不登校でも進学できますか?

中学校であれば通学していなくても義務教育なので卒業できますが、高校進学は厳しいと覚悟した方がいいですね。
不登校だったという事は、授業に参加していないから高校に進学しても勉強についていけませんからね・・・。
また、高校の場合は不登校になってしまうと出席日数等が不足して卒業できず、大学進学も出来なくなってしまいます。
不登校は通学していないため、色々なことが問題となってしまい進学は難しいと思った方がいいと思いますよ。


不登校でも進学がしたい

どうしても進学がしたいと言う人は、今の高校ではなくて通信制高校やフリースクールに通う事をオススメします。
通信制高校は毎日通学しなくてもいいから、不登校の人でも比較的に通いやすくなっているのではないかと思います。
きちんと3年間在籍をしてスクーリングに出席をして、卒業に必要な74単位を履修すれば卒業資格が得られます。
この卒業資格が取得できれば、大学や専門学校へ進学することが出来るようになっていますよ。


自分の時間も大切に出来る

通信制高校は、自由な時間も確保できるから自分の好きなことに時間が使えるのが魅力です。
家にいて何もしないのではなくて、課題を進めてたまに通学して過ごす方がずっと有意義ではないでしょうか?
自分のペースで通えるので、不登校の人にはぜひお勧めしたいです。